ITANDI BB

物確対応を自動化して業務効率アップ! 物確電話自動対応「ぶっかくん」で不動産管理会社の電話対応時間を削減。

Mv pcimageMv spimage
Bukkakun conseptual

機能詳細

24時間365日対応

物件確認の電話にいつでも対応します。今まで電話対応していた時間が削減され、大幅に業務を効率化できます。

自動図面送信

物確応答時に希望社に図面を送付することができます。仲介会社様のFAX番号を特定しスムーズに送信します。

柔軟なアナウンス設定

募集状況、入居可能日、内見方法などアナウンス設定を自在にカスタマイズできます。

内見予約の自動受付 (オプション)

オプションの「内見予約くん」にも申込いただくと、物件確認の際に、内見予約の案内と自動受付を行います。

電話反響を計測しレポート

自動応答した物確の反響数を計測しレポートします。人気物件の表示や、物件の問い合わせ数、入電者情報、時間毎の反響分布、入電が多い仲介会社などのデータが可視化されます。

音声認識で物件確認可能 (オプション)

従来のダイヤルプッシュ操作による物件特定に加え、音声認識機能を追加しました。発話から物件を特定し、自動応答することが可能です。

導入効果 1

24時間対応なので営業時間外や 定休日も対応、反響集客力が15%UP!

「ぶっかくん」が貴社に代わって、空室確認を自動音声で24時間いつでも応答します。 営業時間外、定休日、不在時などにも自動応答するので、今まで取り逃していた収益機会を逃さず、反響数がアップします。

導入効果 2

空室状況の確認電話を 57%自動化でコストカット

物件確認電話に約60%で自動応答します。 応答の内容もカスタマイズも可能で、空室状況だけでなく、内見方法、キーボックスの暗証番号の案内や図面自動FAX送信などが行えます。 また、「ぶっかくん」なら一度に多数の電話に対応できるので、従業員は度重なる物件確認電話の応答に、業務時間を奪われません。

導入効果 3

電話反響レポートの データ分析により空室率を削減

今までわかりづらかった電話反響を計測しレポートします。 人気物件の表示や、物件の問い合わせ数、入電者情報、時間毎の反響分布、入電が多い仲介会社などのデータが可視化されます。オーナーへのレポートや業務分析に役立てることができます。

導入効果 4

音声認識による物件特定で 応答時間を56%短縮

従来のダイヤルプッシュ操作による物件特定に加え、音声認識機能を追加。 発話から物件を特定し、自動応答することが可能になりました。 これにより、仲介会社様の物確確認時間を短縮し、操作の手間を約60%程度、削減します。

導入企業様の声

ぶっかくんにより業務効率が大幅に改善し、お客様対応に注力。直付けの比率が前年比10%UP。 株式会社ナミキ様

物件確認の応対や内見予約などの業務を効率化。オーナー様報告に注力し満足度アップを実現。 ―株式会社メイクスマネジメント様(ぶっかくん・内見予約くん導入)

空室確認のみの受電数を削減し、残業時間の短縮を実現自社システムとの連携で、タイムリーな情報発信が可能に。 ― パナソニックホームズ不動産株式会社様(ぶっかくん導入)

▶︎ 導入事例をすべて見る

実績

※2019年8月現在

導入拠点数

400拠点以上

単月総受電数

400,000以上

導入実績

  • エフステージ
  • セルコーポレーション
  • パナソニックホームズアンドリビング
  • シーエフネッツ

導入開始までの流れ

STEP 1 管理会社様のご準備

①物件データ(.xlsx, .csv)ファイル ②アナウンス内容 をお決めいただきます。

STEP 2 アナウンス内容の確認

利用開始が近づきましたら、 ぶっかくんと紐づく電話番号を発行いたします。 実際のアナウンス内容を確認いただきます。

STEP 3 客付会社様に周知して開始

弊社にて初期設定します。お申し込みからご利用開始まで3~7営業日いただきます。電話番号の取得、設備機器の購入等は不要です。

導入後にやることは2点のみ!

管理会社様→物件データのご登録作業

管理画面で募集ステータスボタンを押下いただくことで、アナウンス内容がリアルタイムで切り替わります。

募集ステータス(募集中/募集停止)の更新作業

物件データの登録は、ファイルアップロードによる一括登録も可能です。一括登録に要する時間は2~3分程度です。

資料請求・お問い合わせ